November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

環境省@循環型地域支援事業のレポートをさせていただきました!

RE−Style

ありがたい縁あって、Re-Styleというサイトで
環境省の支援事業の取材レポートさせていただいています。

Re-style
とは、
リデュース(Reduce:発生抑制)
リユース(Reuse:再使用)
リサイクル(Recycle:再生利用)
の3つのRのこと。
この3Rを若者向けに提唱・推進するために
環境省が運営しているWebサイトのお仕事です。

竹・土・水の社会循環型


昨年夏、滋賀県の近江八幡にて
1泊2日の里山取材をさせていただきました。

滋賀県の八幡酒蔵工房主催
「竹・土・水の社会循環型3R事業
〜近江八幡の三方よしを活かして〜」


琵琶湖のほとりの美しい「八幡山」での竹間伐の作業や、竹のリサイクルを真剣に考える地元の方々の活動を取材&撮影させていいただきました。地元のみなさんもとってもあったかくて思い出深い2日間でした。


昨年秋には、ニートやひきこもりとよばれる若者の自立と就労をサポートするNPO法人仕事工房ポポロ主催「ダンボールコンポスト説明会」を取材させていただきました。


特定非営利活動法人仕事工房ポポロ(岐阜県岐阜市)
 身近なところでのリサイクルと若者などの就労支援


→家庭でできる簡単リサイクル×若者の働き方仕事体験という活動は、
着実な広がりをみせています。

その場に行って初めて知り得ること。予期せぬ出会いなどが取材の醍醐味ですね。
お仕事であっちゃこっちゃに行かせていただくことに大感謝です。

次回は離島取材に行かせていただく予定です

新年あけましておめでとうございます!


新たな一年が始りましたね。おめでとうございます。

昨年の今ごろは何を考えていたのだろう。と、ブログを読み返してみました。すると、こんなことを―。

最近はTwitter(ツイッター)の普及と、ここ数年だけでもメディアツールは目を見張る進化を遂げていますね。逆方向ですが、直筆にこだわるなどリアルでアナログなことを大切にしたいと思っています。 
BY 昨年1月2日のブログ

友人らには「ツイッターはやらへん」とも宣言していたようです。
なのに、周りで「ツイッターで呟いたよん」という会話や、イベント告知なんかにも頻繁に使われるようになると、好奇心は高まるばかり。
で、一年足らずの昨年10月17日にツイッターデビューいたしました

始めてみたところ、
友人・知人への近況報告や情報収集なんかで早や大活躍

とある写真素材を急ぎで探すことがあり、ツイッターでつぶやいてみたところ、ものの数分でジャストミートなご解答をいただくなどアッパレな出来事もありました。

また、昨年末には、ツイッター(表示)や動画インタビューを活かしたペライチのホームページもお仕事で納品させていただくことができました。

なんと始めて2ヶ月足らずでしっかり、チャッカリ、お仕事にもつながっていたのです。
(嗚呼。なんとゆう、変わり身の早やさよ!)

【新春☆みかんツイッター備忘録】

itoi_shigesato さん
「やりたいこと」は、いくらでも思いつくだろうけれど、「やれること」はとても少ない。「やらねばならぬこと」を、どんどん背中にのせていったら、なんにもやれなくなってしまう。その人その人が、なんでも「やれるようにやる」のがいいんだと思う。と、おれに言う

atmoonblog さん
何かしら言葉を発し、何かしらの行動を起こせば、必ず自分の周りにある空気は動きますよね。その空気はやがて他の空気と交わり、そのことによって世界の空気の流れが変わるかも知れません。その流れをまた、どう掴むかが、チャンスの鍵になるのです。


hhamaji さん
感謝・笑顔・感性・楽しむ・愚直・継続力・不動心・信念・高い自己イメージ・大きい器・ワクワク・幸せ・本気・熱意・広い心・自分の軸・他人を気にしない強い心・・・いっぱいあるなぁ〜 ほしいもの・磨きたいもの・・・まだまだ伸びしろがいっぱいある(笑)

mayumimikan
「断捨離」というコトバが気になる今日この頃。「断」入ってくるいらない物を断つ。「捨」ガラクタを捨てる。「離」物への執着心から離れて“自在”の空間へうつる。

mayumimikan
あけましたね。おめでとうございます!「右肩上がりに」が今年のテーマです。ゆるやかに。確実に。上がり調子の一年でありますように。


【新年の近況報告】
 「神虎さま」光ってました。兎年の神農さんです。(大阪市中央区)。#macimyNETA http://yfrog.com/h443390106j  

神農さまにてご祈祷いただきました。お声がけいただいた元ボスに感謝!!おみくじは「大吉」(^▽^)「みよしのや山より山の 花みれば そらにわたせる くものかけはし」 http://t.co/K4zqGkg
(2011年1月5日)

と、すっかりツイッターにはまっております
ブログの更新頻度は、ますます下がりそうな気配ですが、こりずにおつきあいくださいませ。

本年もオレンジ・ブログをよろしくお願いします。

元気なオカンのべんりみそ×犬鳴豚BBQ大会に参加しました!

11月28日(日)、浜寺公園のBBQ場にて。
元気なオカンのべんりみそのご愛顧バーベキュー大会がありました!
主催はもちろん元気なオカン姉妹。
後援はYUI企画さんです。参加者は総勢20名。

大阪唯一のブランド豚「泉州 犬鳴豚」とお野菜+べんりみそ。
そして、美味しい梅酒やワインなどなどゴージャス食材のバーベキューで盛り上がりました。

ホスト役のオカンは大忙し!前日前夜までお味噌づくりに励んでおられたそうです。ほんと、ありがとうございます
ピリ辛みそでお肉もお野菜も美味しくいただきました。
特に「犬鳴豚+サンチェ+べりみそ」は最高でした〜

すってきな手書き看板を囲んでの記念撮影。
元気なオカン姉妹とYUI企画の山田さんご夫妻です。

松原マルシェでも注目を集めた↑看板は、姉のむらおはつこさんまち歩きガイド先で出会った映画の看板職人さん作のものです。
また、読売テレビのほんわかテレビでもオンエアーされるなど元気印のカイドさんとして有名です。

妹であるオカンの節子さんも大活躍の一年!
お味噌づくり+たっくさんのイベント出展で確実にべんりみそファンをつくっておられます。
それに、人と人とのつながりを大切にされているから、どんどんよいお話が舞い込んできているようですね。これぞ、人柄がなせる技。
おふたりとも会うたんびに確実にバージョンアップしてます

そうそう、年明けにはネットShopもお買い求めやすくリニューアルすることになりましたよ。お楽しみに。



(おまけ)
帰りは、浜寺公園のゴーカートに初挑戦!
前方を突っ走るのは、YUIのシゲさん&はるひさん。



ゴーカートから秋のワンショットを撮るぞ〜と、意気込んでいたもののバランスを崩し断念。トホホ秋の冷風満喫で、楽しめました。


猫ちゃんの里親、大大大募集!

ご近所の動物大好き@イラストレーターMOMOさんより。
「猫、飼わない?」とのご連絡をいただきました。

大阪市北区・天満橋のとある家の一室に14匹もの猫ちゃんが保護されています。最近、引き取り手が現れ現在12匹。保健所に連れて行かれそうになったところを、その家の方のご好意で一時的に預かっておられます。

そこで、猫ちゃんの里親さん大大大募集です。

→MOMOさん作のチラシ
このチラシは、この界隈のオフィスやカフェなどに少し置かせてもらうことができました。反応あったらいいんですが…

MOMOさん宅には、ワンもニャンもいるそうで、大所帯。
私のとこはペット禁止のため、飼えませんが…。

とにかく!みーんな連れて帰りたいぐらいカワイイ子たちです

保護されているのがわかっているのか、みんな身を寄せ合ってウルウルしています。

ピンと来られた方は、
ミィママさん 専用電話:050−3736−5040までご一報を

告知ご協力御礼
ブログ「喜咲来日記」KISAさま
ブログ「自分の人生を自分らしく生きよ!」ナカムラトモコさま

ありがとうございます!!

» read more

写真館のよさを語る!チヨさん×朋さん


かつて写真館を盛り立てていたチヨさんと、写真館PRに燃える朋さんの対談が実現しました!!

チヨさんは、元写真館だったご自宅の1階を住み開きに開放。
そのチヨさんの所に朋さんと一緒におじゃましました。
写真は、チヨさん一族の家系図+アルバムを見せてもらっているところです。

 ふぉとすたなび広報部が行く!フォトスタジオ突撃訪問
 「写真館ライブ」
藤井千代江さん×高野朋美さん
  
 
Ustreamの生中継放送の録画版です▽
  http://www.ustream.tv/recorded/9907827

オープニングは、チヨさんの夫ユズルさん@元カメラマンも出演!ご夫妻でカメラスタジオを経営していた時の話や、チヨさん発案の家族アルバム紹介などが楽しく語られています。
街の写真館の良さを全国に広めたい」という志はチヨさんも朋さんもいっしょ。意気投合するお姿が何よりも印象に残りました。

ふぉとすたなび広報@高野朋美さんのオンエアーはこれからもぞっくぞく配信予定です。

ふぉとすたなび広報部が行く!写真館ライブ!!

» read more

オカンと同じ発想!「世界の山ちゃん」

世界の山ちゃん

お仕事で名古屋に行ってきました!
駆け足の美術館めぐりです。

白川公園方面から納屋橋を歩いていると、ド派手な看板&お店「世界の山ちゃん」発見!似顔絵ベースの看板に釘付けでしたどうやら名古屋風味の手羽先唐揚げのお店のよう。名阪特急の帰りの時間もあり、まじまじと見ることはできず、後ろ髪ひかれる思いで店の前を通り過ぎました。

しかーし。駅の売店にて「山ちゃん」と再会
幻の手羽先ではなく、手羽先味のキャラメルを買いました(写真上)。しかも商品パッケージの発想は元気なオカンのべんりみそと同じで、似顔絵(創業者)から後光が射すデザインでした。

フキダシは、「どえりゃ〜うまいわぁ」だって…。
味よりも、そのパッケージに心奪われてしまいました。

世の中には似てるもん。ありますねー。なんだかちょっとウレシイです。

幻の手羽先 世界の山ちゃん
元気なオカンのべんりみそ


カフェでミュージカル、満員御礼!

たまに食べに行くカフェがミュージカル会場になりました!舞台が間近で、ほっこり。楽しかったです3日間ともに満員御礼。千秋楽にはマスコミ取材まで入り大賑わいだったようです。

「元気なオカンのべんりみそ」新作パッケージも好調です!

元気なオカンのべんりみそに、チューブタイプの携帯パッケージが登場しました!早くも「使いやすいわ〜」と好評です。

 

 
とまと家族 谷町6丁目にてオカン@対面販売中の様子です。
来る9月25日、とまと家族さんの新規オープン店(上本町店)にて試食会開催決定

暑中お見舞い申し上げます



8月6日正午、晴天の大阪城です。
溶けるように暑かったですが、輝くお城と絵に描いたような青空にみせられてしまいました。遊びで行ったわけではありませんが、両手を広げたくなるほどの開放感がありました。

暑さはまだまだ続きそうですが、ご自愛くださいませ。

カフェでミュージカル!鬼童子(おにわらし)上演


早や8月ですね。みなさんどんな夏をお過ごしですか?
女性ばかりで企画・キャスティングされた 縁日座のミュージカルが8月26日〜28日まで大阪の本町(カフェ)貸切で開催されます。

プロデューサーは、元出版ネッツ会員の溝江玲子さん。劇場は友人の出口豊子さんが経営するカフェの大型姉妹店ブライトンベルカフェ本町通り店です。出演女性陣は、暑さにも負けない情熱で着々と準備を進めておられるご様子です。私は早くもチケットを入手いたしました。楽しみですね〜。

これまでのお話はコチラ
マスコミ掲載記事

                              *     *     *

ミュージカル 鬼童子(おにわらし)の上演のお知らせ

上演日  8/26(木)27(金)28(土)
開  場  2時30分
上演時間  3時〜4時
上演後のお食事交流会  4時〜5時
上演後お客様と出演者との楽しいお食事交流会をします。

上演場所  ブライトンベルカフェ本町通り店(つるやゴルフ隣・地下1階)
地下鉄御堂筋他本町駅下車・3番出口徒歩1分
大阪市中央区本町3-3-8 B1F tel  06-6251-8228

* チケット価格 3,500円、飲み物と食事代込。


チケットのお求めは 
 溝江玲子さん 筺0743-52-9515 
 ブライトンベルカフェ堺筋本町店 出口豊子さん 筺06-6232-1144 

                                                                                       
<<back|<3456789101112>|next>>
pagetop